No.79 もり・みず市民事業支援補助金

水源環境保全・再生を目的とした市民団体活動に財政的な支援

・水源環境の保全・再生を目的とした活動にかかる経費を補助する制度です。

・水源保全地域での活動に限らず、横浜、川崎など水源保全地域以外で実施する普及啓発・教育事業も補助対象となります。

 

【申請部門】

(1)市民事業スタンドアップ部門

水源環境保全・再生に係る市民事業の定着を図ろうとする団体(申請事業に類する活動を始めて概ね3年以内の団体)を対象とする部門。市民団体の裾野の拡大と、定着を目的とします。補助期間の限度は3年間です。補助率は高いですが、補助額の上限は低く設定されています。

 

(2)市民事業スキルアップ部門

水源環境保全・再生に係る市民事業の高度化を図ろうとする団体(申請事業に類する活動を概ね3年以上継続している団体)を対象とする部門。団体のスキルアップと自立化を目的とします。補助期間の限度は5年間です。補助率は低いですが、補助額の上限は高く設定されています。

 

【対象団体の要件】

この補助金の対象団体は、次の①~⑥の要件を全て満たす団体である必要があります。

 ① 5人以上で構成され、継続的、計画的に事業を実施できること(県外に事務所を置く団体も含む)

 ② 団体規約等を有すること

 ③ 自ら経理し、監査する等の会計組織を有すること

 ④ 営利・宗教・政治活動を目的とした団体でないこと

 ⑤ 神奈川県知事が交付する他の補助金等を受けている場合、この要綱に基づき申請しようとする事業に充当されておらず、かつ経理が明確に区分されていること

 ⑥ 神奈川県が構成員となっている団体でないこと

 

締切:2020年11月27日(金)※郵送必着

 

問合せ:神奈川県 環境農政局 緑政部 水源環境保全課

 

HP:http://www.pref.kanagawa.jp/docs/pb5/cnt/f7006/p23490.html