No.49 子育てと仕事の両立支援に対する助成活動 

 

「持続可能な発展」のための環境改善や保全に向けた活動を助成

待機児童問題が女性の社会進出の妨げの一因となっており、保育の充実や働きながら安心して子育てできる環境を整備していくことが求められています。そこで、当会では、保育所や放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上の取組みに対する助成活動を展開し、子育てと仕事を両立できる環境の整備に積極的に貢献してまいります。

 

締切: 2020年7月3日(金)

 

問合せ:(一社)生命保険協会「子育てと仕事の両立支援」事務局

 

https://www.seiho.or.jp/activity/social/support/guideline/