#ありがとう三浦オンライン作品展

 アートで「#ありがとう三浦」を伝えよう!

 

 感染症の危険と隣り合わせの中、命を懸けて医療現場で働いてくれている方々、危険が多い中新鮮な食品を私たちに届けてくれる職業の方々、いつも優しく見守ってくれる家族、ステイホームを頑張っている仲間たち、そんな身近なヒーローに感謝の気持ちを贈る塗り絵企画、アートで「#ありがとう三浦」を伝えよう!が、三浦市民7月号から9月号に3か月連続で掲載されました。3か月分の塗り絵を張り合わせると1枚の作品になります。

 

 市民交流センター ニナイテでは、皆さまにお寄せいただいた塗り絵作品を「#ありがとう三浦 塗り絵作品展」として10月1日(木)~14日(水)まで多目的スペースにて展示していますが、まだまだコロナの影響で外出を控えている方も多いのではないでしょうか?皆さんにお寄せいただきました、普段伝えることのできない「ありがとう」やメッセージが添えられた色鮮やかな心温まる素敵な塗り絵作品をオンライン作品展としてもご紹介します。

 

 塗り絵の原画は世界的な現代美術家、東京大学美術学部教授の大巻伸嗣氏の提供です。