市民活動交流会


市内で活動する人、活動したい人の市民活動情報交換会として、12月12日(日)に「市民活動交流会」を開催しました。

 

ご参加いただいた皆さんからは、それぞれの活動や、今回ご参加いただいた経緯をお話いただきました。

 

「定年退職後に高齢者向けのソフトボールクラブを立ち上げた、もっと会員を募集したい」

「会の高齢化が進んでいるので、若い人達に参加を呼び掛けたい」という方から、

「市外から移住してきたので、何かに参加したいと思って今日来ました」という方も。


合わせて、ニナイテからは、来年3月に開催の市民交流センターまつりのご案内、三浦市市民協働課からは、市民活動促進ポイント事業の紹介をしていただきました。

また、12日がインターン最終日となった関東学院大学の学生から、一週間のインターンのまとめとして、学生たちがインタビューを行い作成したポスターセッションの紹介をしていただきました。

参加者の方からは「若い人たちと交流ができ10歳若返った」なんて感想も。

皆さんご参加ありがとうございました。

ニナイテでは今後もマッチングイベントなどの交流事業を予定しています。他団体との交流を通じて活動の盛り上げにつなげてみませんか。ご参加をお待ちしています。

 

また、学生が制作したポスターは12月27日まで、ニナイテ多目的スペースに展示しています。

合わせて、市民活動促進ポイント事業と抽選会の景品となる「メイドイン三浦展」、市民交流センターまつり2022のご紹介もしています。ぜひ期間中にニナイテに足をお運びください。お待ちしています。