小網代の森の開放について 


樹木の整備工事で、全面閉鎖されていた小網代の森が4月28日(水)より開放されました。

コロナ禍で自粛が求められている中、ご利用は自己責任で判断くださいますようお願いします。

 

宮野前峠入口の先、白髭神社に向かう道の片隅に、野草のハンショウヅルが咲きだしました。花言葉は「感謝、こころの美しさ」。このコロナ禍でいまいちど大切にしたい言葉です。


撮影:小網代野外活動調整会議ボランティア

なお、散策中は、路上の密集を避けるなど、新型コロナウイルスの感染防止措置をとってくださるようお願いします。