ワークルーム活動状況


先日「市民活動インタビュー」にご登場いただいたひふみ会さんがワークルームで、古着の着物をコートに作り直していました。

どんなコートになるのか制作の様子を見学させていただきました。

生地を見ながら検討中

こんなに素敵なコートになる予定です!(撮影時は、仮縫いの途中でした。)

他の方々も好みの古着の着物生地で、コートを作っていました!

 

材料の生地は、ご自分の古着やお友達から頂いたり古着屋やネット通販で購入しているそうです。

作った物はご自分で使ったり、お友達に差し上げたりしているそうです。

このコート作りが終わったら、また、手元にある生地を見ながら、皆さんで、その生地に合う物は、何だろうと話し合いながら作る物を決めているのだとか。時には、お友達から、こんな物を作って欲しいと頼まれる事もあるそうです。

 

ワークルームはロッカーを利用している団体の皆さんが、予約なしで気軽に利用できます。ぜひ皆さんの活動にご活用ください!