12月15日 交流センター利用説明会


 三浦市民交流センターニナイテでは、2020年12月15日(火)午前10時30分~11時15分に三浦市民交流センターニナイテ研修室において、社会福祉協議会に後援をいただき、利用団体説明会を実施いたしました。

 この説明会は、参加者や協力者を求めたい団体向けのもので、自分たちの活動をもっと地域に紹介し、沢山の人に参加してもらうためにどんな方法があるか、また活動の紹介や作品の展示についてセンターをどのように利用できるか、助成金や補助金情報はどこで知ればいいかなど、ニナイテが可能な団体向けの各支援について説明させていただきました。

今回、これから何か始めてみたい、活動の仲間を集めたい、複数の活動に参加しているがこの交流センターを使ってさらに活動を広げたい、高齢化している団体をもっと元気にしたい、とそれぞれ立場の違う方々が集まっていただきました。参加していただいた皆さんからは、「他の団体と方と意見交換ができ、コロナ禍ではありますが濃厚な時間でした。」「新しい設備や発信方法もあり、有効活用することで、三浦市の新たなコミュニティ広場になると思います。」「不要なものや本や子どもの洋服など交換ができる掲示板や場所があると、気軽な目的でこれる。もっと多くの方々にふらっと立ち寄ってもらえる施設になってほしい。」「交流センターに来るたびに、初めてお会いする人や、知り合いの人とかにバッタリ会ったりして、とても有意義な時間でした。NPO法人の立ち上げ方なども学べて、大変役に立ちました。」「他の団体の方のお話しもきけて、活動の幅が広がりそうでよかったです。」と、前向きな感想をいただきました。

 後援団体として参加協力していただいた社会福祉協議会の斉田さんからは、この三浦地域のボランティア状況、参加されている方々の情報をいただき、誠にありがとうございました。 

 現在、開設されて登録していただいている団体は約50団体ほどですが、それぞれの団体にとって、さらに運営に役立つ情報を提供し、セミナーや講演会を通して運営の質を上げ、また今後、団体同士の横のつながりも広げて、活動がますます幅広く広がっていくように、三浦市民交流センターニナイテは共に皆様に伴走しながらできる限りのサポートをしていきたいと思っております。

 次回、第2回目は2021年2月6日(土)午前11時~11時45分で実施いたします。ご興味のある方はぜひいらしてください。