No.51 NPO基盤強化資金助成「住民参加型福祉活動資金助成」

 

助成の趣旨

公益財団法人SOMPO福祉財団では、福祉および文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。

「住民参加型福祉活動資金助成」では、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成します。

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、本年度も様々な取り組みによりコロナ禍での活動、事業の継続・拡大しようとする団体を応援します。応援策として、募集地域を昨年に引き続き「全国」に拡大し、助成金の総額をさらに「増額」いたしました。

 

対象となる団体

下記の<1>~<3>のすべてを満たしている団体が対象です。

<1>募集地域

日本全国に所在する団体

<2>助成対象者

5人以上で活動する営利を目的としない団体(法人格の有無は問いません。)

ただし、社会福祉法人は除きます。(インターネット申請が可能な団体)

<3>助成対象の活動

地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動

 

助成内容

本助成対象の活動に関する人件費(助成金額の50%を限度)・物件費

 

助成金額

1団体30万円を上限とします。(総額700万円を予定)

※昨年度よりさらに助成金額の総額を増額しています。

※選考において、申請金額を減額して助成を決定する場合があります。

 

 

締切:2021年6月15日(火)17時まで

 

問合せ:(公財)SOMPO福祉財団事務局

 

https://www.sompo-wf.org/jyosei/juminsankagata.html

 

最終更新日 2021年 5月 16日