かながわボランタリー活動補助金説明会

三浦市民交流センターニナイテでは、来る 9月23日(水)から10月23日(金)で神奈川県が募集している「かながわボランタリー活動推進基金

21ボランタリー活動補助金」についての説明会を9月20日(日)10時から11時で実施いたしました。

 

「かながわボランタリー活動推進基金21」は、多様な主体が協働、連携して地域や社会の課題解決を図る協働型社会の実現に向け非営利で公益を目的とする活動の開始や拡充に対し、支援を行うものです。期限を区切って4つの制度がある中で、今年度最後の募集となる「ボランタリー活動補助金」について、神奈川県立かながわ県民活動サポートセンター基金事業課の職員の方がいらして、事業内容の説明、これからの申請スケジュール、今まで利用した団体の紹介など行っていただきました。


 

 出席者からは、「自分たちの現在行っている活動が申請に値するのか、審査基準について知りたい。」「こうした補助金について知る機会がなかった。市内の全ボランティア団体に情報をしっかり通知してほしい。」「このような会を通して他のボランティア団体と交流する機会を持ちたい。」など熱心な質問や意見が交わされました。担当職員からは、「NPOの自主性を尊重しつつ、各団体の自立を後押しするために積極的は支援を進めていきたい。」と、説明されていました。

 

「かながわボランタリー活動推進基金21」について詳しく知りたい方、または不明な点等を問い合わせたい方は、「神奈川県立かながわ県民活動サポートセンター基金事業課」までお問い合わせください。

Tel:045-312-1121

HP:https://www.pref.kanagawa.jp/docs/u3x/cnt/f5258/ または「基金21」で検索 。

 

また、ボランタリー活動推進基金以外にも市民活動への助成システムは多くあります。

交流センターホームページ内の助成金情報ページ市民活動ページも参考にしてみてください。

 

交流センターでは皆さまの活動相談窓口も設けています。分からないこと、直接聞いてみたいことはお気軽に直接交流センターにお問合せ下さい。

Tel : 046‐845‐9919、Fax : 046‐845‐9229、Email:info@miuracc.org

 

相談窓口のご案内はこちら