みうら平和写真展2020

三浦市民交流センターニナイテの多目的スペースでは、86日(木)から816日(日)の期間で、「ストップ戦争!三浦市民の会」による、「みうら平和写真展2020」が始まりました。

三浦市内の戦争遺跡の写真、絵本作家いわさきちひろさんの「わたしがちいさかったときに」(童心社)、「戦火のなかの子どもたち」(岩崎書店)の絵本紹介、戦争や被爆に関する写真や記事、「ミニ平和の絵手紙展」等を展示しています。

戦後75年、戦争の記憶が失われてきている中、あらためて広島・長崎の被爆の実態を見ていただき、次の世代にも伝えていきたいと思います。

核兵器のない平和な世界を実現するために何ができるのか一緒に考えていきましょう。

多くの方々のご来場をお待ちしています。

 

 

「みうら平和写真展2020

 

実施期間:202086日(木)~816日(日)

 

実施時間:9時~21時(最終日16日は16時まで)