災害時の連携を考える


災害時の連携を考える

かながわフォーラム2024

~多様な支援活動のひろがりと連携をめざして~

 

本フォーラムは、災害時の多様な主体間の連携・協働に関する情報や取組状況を共有し、神奈川県内で広域災害が起きたときに備え、被災者支援・復興活動をおこなう行政、社会福祉協議会、NPO等民間団体の平時からの関係づくりの推進につなげることを目的に開催します。

今年度のフォーラムは、令和元年房総半島台風をきっかけに千葉県で立ち上がった災害中間支援組織(災害支援ネットワークちば)の「誰一人取り残さない」災害支援をめざす取組みなどを伺い、神奈川県内で災害時ネットワークづくりについて共に考える機会とします。

 

日時:2月7日(水)13:30~15:45

場所:オンライン

参加費:無料

定員:50名(要事前申込)

対象:県内の自治体、社会福祉協議会、NPO、専門団体、大学、企業の方など

講演:誰一人取り残さない災害支援をめざす災害支援ネットワークちばの取組み

   災害支援ネットワークちば 代表 加納基成氏

ほか、話題提供、情報交換、報告など

 

申込み:1/31(水)までに以下フォームよりお申込みください

 https://forms.gle/oUWWAZpajfxoY1ov8