市民活動インタビュー


交流センターをご利用いただいている皆さんや、登録団体の皆さんへのインタビューをお届けします。

また、私たちの活動も紹介してほしいという方はぜひご連絡ください!

 今回のインタビューは交流センターに登録いただいている和装着付けサークル「あざみの会」さんです。会では参加者募集中です!土曜日の朝に着物の着付けを一緒に楽しんでみませんか?

インタビューを読む 

 毎月1回、三浦市民交流センターニナイテで健康チェックの活動をしている「健康サロン エスラマーレ」の澤さんにお話を伺いました。

インタビューを読む 

 今回のインタビューは交流センターのロッカーをご利用頂き、活動にワークルームを活用していただいている「ひふみ会」の皆さんです。

インタビューを読む 

 今回のインタビューは交流センター登録団体「マリーンズ三浦」の柏高実さんです。主な活動場所は旧三崎中グラウンド、尾上町公園グラウンド、尾上町自治会館など。三浦在住高齢者の健康と福祉向上推進を図り活動されています。会では絶賛参加者募集中です!

インタビューを読む 

 交流センター研修室で月曜日10時~11時に体操教室を開催されている山中雅子さんにお話しを伺いました。身体に優しい運動で姿勢を正すことで、慢性的な身体の痛みなどから開放され、何歳になっても快適な生活を送れる身体作りを目指します!

インタビューを読む 

 いつも印刷室や打合せスペ-スをご利用いただいている「みうら楽農くらぶ」代表の髙松英一さんにお話を伺いました。

インタビューを読む 

 2021年2月最初のインタビュー更新は、ニナイテ研修室をヨガサークルで利用いただいている高橋祐美子さんです。

インタビューを読む 

 サークル名の「シュシュ」とは、「お気に入り」という意味のフランス語。手芸が大好きな仲間7人が集まったサークルです。三浦市のイベント参加を目標に活動をされている皆さんにお話しを伺いました。

インタビューを読む

 やりがいは、聞こえない人の生き生きとした生活の一部になっていること!「三浦市手話サークル ともしび会」の皆さんへ、12月の第2火曜日に活動にいらっしゃった時にお邪魔してお話をお伺いしました。

インタビューを読む

  交流センターでも毎月配架中の子育ての日々を全国のお母さんとつながりながら、自分らしいスタイルで子育てをつづる「お母さん業界新聞」横須賀支部で活躍する三浦市在住の竜崎さんにお話しを伺いました。

インタビューを読む

 12月28日(土)・29日(日)の2日間、 三浦市民交流センターの多目的スペースで、第14回めの「夢窯 作品展示販売会」が実施され、「陶芸工房 夢窯」さんが素敵な作品の数々をご紹介してくれました。代表の田中史郎さんがインタビューに答えてくれました。

インタビューを読む

 三浦市民交流センター ニナイテで、今回初めて三浦市主催の「三浦花とみどりのつどい」が開催され、「サークル花野」さんに展示スペースを飾っていただくことになりました。代表の上村利枝さんにお話しを伺いました。

インタビューを読む

 11月最初のインタビューは毎月第2、第4土曜日に交流センターをご利用いただいているパソコンサークル若葉の会さんです。参加者の皆さんは全員パソコン初心者「若葉マーク」です。「ゆっくりでもいいから楽しいパソコンライフを!」をモットーに活動されています。

インタビューを読む

 健康づくりはまず『人とのつながり』から、「神奈川みなみ医療生協セラバンド」インストラクター 伊藤玲子さん

インタビューを読む

 今回のインタビューは交流センター打ち合わせ広場に展示されているチョークアート「Sharing Your Smile is always The Key」の作者であり、9月1日からお披露目となった交流センター愛称「ニナイテ」の新ロゴの作者でもある森山優美さんです。ロゴデザインに込められた思いなどを伺いました。

インタビューを読む

 今回のインタビューは「神奈川県さつき愛好会三浦支部」の皆さんです。来年には交流センター ニナイテ多目的スペースでさつき盆栽の展示会を予定されています。活動内容や、さつき盆栽の魅力を伺いました。

インタビューを読む

 2回目のインタビューは、交流センター愛称「ニナイテ」の作者、久尾朝陽さんです。

交流センター愛称募集に応募してくれた時は名向小学校6年生だった彼も、現在中学1年生!尊敬する人は坂本龍馬、夢はラグビー選手なんだとか!みうらのニナイテにお話を伺いました。

インタビューを読む

 記念すべき第一回インタビューは、交流センターオープン時からご利用いただいている横須賀パッチワークキルト協会三浦支部の藤田貴世美さんです。パッチワークは『心の日記帳』。

インタビューを読む